忍者ブログ
子育てをしつつ、投資をしています。投資だけでなく、子育て、仕事で感じたことなどを書いていきます。よろしくお願いします。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6



 2018年4月末のポートフォリオを示します。

 現在、購入しているファンドは以下の通りです。購入
ファンドは今年変更する予定です。

銘柄 18/4月 18/3月 目標 特記事項
SMT 外国株 49.58% 48.78% 49%
SMT TOPIX 7.47% 7.41% 7%
SMT 新興国 14.19% 14.6% 15%
SMT 外国債券 14.37% 14.69% 15%
SMT Gリート 9.03% 9.06% 10%
SMT Jリート 5.01% 5.08% 5%
  含み損益 +16.63%

 北朝鮮と韓国の首脳が板門店で会談をしましたが、どの国を含めて話を進めていくかもめています。
 米中の関税の事もありますが、こぶしを振り上げただけで本気であるとも思えません。
 関税を上げるのはお互い自国民の不利益となりますし、世界経済を考えると長期的に上げ続けることはないと思います。

 しかし、以上のことから今後も、株価は安定しないでしょう。
 
 SMTの手数料が全く変わらないため、積み立てNISA以降の上、積み立てファンドを変えます。
 変更先のファンドの実質コストが分かる7月から9月になるでしょう。

拍手[0回]

PR

 2018年3月末のポートフォリオを示します。

 現在、購入しているファンドは以下の通りです。購入
ファンドは今年変更する予定です。

銘柄 18/3月 17/12月 目標 特記事項
SMT 外国株 48.78% 49.56% 49%
SMT TOPIX 7.41% 7.30% 7%
SMT 新興国 14.60% 14.24% 15%
SMT 外国債券 14.69% 14.32% 15%
SMT Gリート 9.06% 9.64% 10%
SMT Jリート 5.08% 4.59% 5%
  含み損益 +12.84%

 北朝鮮がらみ、アメリカと中国の貿易摩擦の問題で株価安定しません。
 今年は、株が安売り傾向でいいですね。含み益は減ってますがが安売りのほうがよいでしょう。

 SMTの手数料が全く変わらないため、今年はファンドを変えます。

 購入金額は現状維持で、つみ立てNISAへ移行するでしょう。

拍手[0回]



 中学受験は、親主導です。子供が自分の意志で受験がしたいということは稀です。
 2百万円以上も塾代をかけて全落ちましたという結果をもたらすのは、親の責任です。

 子供の性格を見抜いた戦略。3、4年生では勉強のペースを作ってあげる。
 3、4、5年生では分からない場合は、勉強を教える。
 5、6年生では見守り中心。でも2から5月だけは調子を崩さないように気を付けてあげる。

 受験をやってみないとわからないけれど、コツはある訳です。

 コツを見つけ出すのは、親の能力の問題です。

 うちの子供は難関校と呼ばれる中学に2校受かっていますので、成功だと思っています。
 しかし、偏差値70を超えてくると、受けられる学校が少ないです。
 少ない中からどこをどういう順で受けるか考えるのですよ。

 親の大変さは伝わらないかもしれませんが、受験にチャレンジしたい方はやってください。
 私は二度と御免です。


 

拍手[0回]



 子供の中学受験で忙しく、ブログ更新が滞っていました。
 子供も大変ですが、親も大変でした。

 第1志望は惜しくも落ちたようですが、第2志望に受かり4月から通学します。

 親のエゴで、難しすぎる学校を受けるなど無茶なことをさせない事。
 行く学校は子供の意見も入れることが、子供のやる気を出す。

 いくつもコツはあると思いますが、試験は水物。実力が一番重要ですが、運は関係します。
 親も子供にもどうしようもないという部分はあります。
 しかし、全落ちの人が書いているブログ、掲示板投稿文などを読むと、?というところはあります。

 中学受験は浪人が出来ず、やり直しがきかないので、子供の性格を良く理解して、戦略を考えることをおすすめします。

 来月から、ブログ再開しますが、投信変更はeMAXIS Slimの実質コストが出そろってきてから考えます。


 

拍手[0回]

プロフィール
HN:
nikoniko
性別:
男性
職業:
エンジニア
趣味:
読書
自己紹介:
関東在住の40代男性です。
投資、子育て、文房具を中心に考えたことを投稿します。
家族構成:配偶者、子供1人
職業:会社員
住居:持家。ローン無し。

相互リンク募集しています。コメントにより連絡をください。

投資判断は自己責任でお願いします。
当ブログの内容により読者が投資判断を誤ったとしても、当ブログ管理人は責任を負いません。
P R
フリーエリア
忍者ブログ [PR]